ブログ内検索は↑コチラから
Web検索は↑コチラから

2015年04月14日

強制出費。

今日は飲み会だった。
ブログで何回も書いているように
自分は全くの下戸なので、
飲み会というものがとにかく嫌いだ。

自分が飲み会を好きになれないのは、
次のような理由から。

・飲めないのでとにかく場に居るのがツライ。
・タバコの煙がとにかく苦手。
(服に臭いが付くのも嫌)
・飲めないのにしっかり会費が取られる。
・飲み会の日は当然だが残業ができない。
(仕事が間違いなく溜まる。)

そんなに嫌なら参加しなければよいのだが、
会社の飲み会は「任意」という名の「強制参加」
2次会まで義務的に参加する羽目になる。
そうすると大体5〜6千円の出費になるので、
正直わが家にとっては痛いものになる。

飲み会に参加してプラスになることが何ひとつない。
サラリーマンなら飲み会に参加するのは
当たり前だと言われてしまえばそうなのかもしれないが、
勤務時間外まで従業員を拘束するという文化は
世界的に見たら異質なものらしいし、
早く無くなって欲しいと思う。

予想より帰りが遅くなってしまい、妻の機嫌も損ねてしまった様子。
ただでさえ家計が苦しいのに、夫が遅くまで
飲み会に行って帰ってこないとなれば機嫌を損ねても
仕方がないのかもしれない。
ただ、自分も好きでやっているわけではないので、
理解はしてもらいたいところ。


スポンサードリンク
posted by チャーリー at 00:38 | 東京 ☔ | Comment(4) | TrackBack(0) | 飲み会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
試しに一度、欠席してみては?
内の会社も年6,7回ありますけど、出席したい人もいるけど、内心、欠席したい人の方が多く、各人の都合により1割程度は欠席してると思います。
そんなに毛席するのが恐いですか。

私も、お酒飲みませんが食べる事で満足はしてます。大々、当日いく前は面倒臭いと思うが、結果として出席してよかったなと思う事がほとんどです。
Posted by h at 2015年04月14日 04:07
チャーリーさん、
こんにちは。
のんちゃんと申します。

メリットもない、行きたくない飲み会
今もたくさんありますね。

なかなか断れないお付き合いもありますしね。
ならば、いっそ思い切り楽しんでしまうのも
いいのでは。


のんちゃん
Posted by のんちゃん at 2015年04月15日 14:09
>hさん
コメントありがとうございます。
自分の場合は出席してよかったと思える
ような飲み会はあまりないですね。
欠席するのが恐いというわけではないですが、
そういった余地がない感じです。
恐いということなのかもしれません。
Posted by チャーリー at 2015年04月21日 01:04
>のんちゃんさん
コメントありがとうございます。
発想を転換して楽しめればいいですよね。
自分の場合、根っからのネガティブなので
なかなかそれができません。
Posted by チャーリー at 2015年04月21日 01:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

にほんブログ村 家族ブログ 貧乏家族へ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ
↑応援クリックお願いします
Powered By 画RSS