ブログ内検索は↑コチラから
Web検索は↑コチラから

2015年02月22日

貧乏だけど恵まれている。

録画しておいた「永遠のゼロ」を観た。
ゼロ戦の話。
映画バージョンもあるみたいだが、
テレビでやっていたドラマバージョンのほう。
向井理が主演しているほう。

特攻隊の話なんだけどとても感動した。
ストーリーはなんとなく先が読めてしまう感じは
あるのだが、それでも楽しめた。
戦闘シーンなど迫力があってよかった。

自分はいわゆる戦争ものの映画やドラマを好む。
決して戦争が好きな訳ではないし、
そういう政治的思想があるわけでもないが、
戦争ものの映画はとても興奮する。
恐いものみたさ的なところもあるのかもしれないが、
男性は好きな人が多いと思う。
そして、いつもそういう時代に生まれなかったことを
感謝する。
自分は本当に臆病なので、
そんな時代では生きていけなかったと思う。
そういった意味では貧乏だけど恵まれている。
そう思える。


この本を本屋で立ち読みした。
パラパラと読んだくらいなので、細かい内容はよく分からなかったが、
要は筋肉質な人は自分に自信が持てるし、
他人からも信頼されるので、仕事もうまくいく、
というような話。
眉つばものだとは思ったが、
少し筋トレを始めてみようという気になった。

長続きはしないと思うが、
やらないよりはマシかもしれない。
お腹が結構出てきているので、
筋トレをして基礎代謝を上げていきたい。



スポンサードリンク
posted by チャーリー at 23:35 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | ダメ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
チャーリーさん、こんばんは^^
私も臆病者なので、
女に生まれてそして戦争のない今のこの国に生まれて、
よかった〜〜って思います^^;
我が家も貧乏ですが、
ホント、考えようによっては恵まれてますよね。


Posted by ササリ at 2015年02月23日 20:37
>ササリさん
賛同していただけてうれしいです。
忘れがちですけど
本当にいい時代に生まれて
それだけで恵まれてますよね〜。
戦時下に比べれば、自分の貧乏なんて
小さな話に思えます。
Posted by チャーリー at 2015年02月24日 01:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

にほんブログ村 家族ブログ 貧乏家族へ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ
↑応援クリックお願いします
Powered By 画RSS