ブログ内検索は↑コチラから
Web検索は↑コチラから

2014年11月29日

1億総貧乏の時代

このところ毎日帰りが遅い。
風邪は治ったが調子は出ない。
疲労はかなり溜まっている。


どこかのニュースで、今の30代が年金をもらうころには
1か月9万円くらいになるという話を聞いた。
国の財政状態が思わしくないのと
今後ますます高齢化が進む影響だろうか。
1か月に9万円だと今の半分以下。
今でも十分生活が厳しいのに、
貯金がなければきっとやっていけないと思う。
そもそも持家がないので家賃が払えないことに気が付いた。
その前に支給開始年齢が70歳になっているかもしれない。
60歳で退職したとして、貯金がなければ10年間を
どうやって生活すればいいのか。
生活保護を受けるしかないのか。
国民の大半が貧乏。
そんな時代が少しずつ近付いているような気がする。


記事を書きながらうたた寝をしてしまった。
気づいたら午前3時近い。
書こうと思っていたことも書ききれなかったが、
続きは明日にして、今日はもう寝ることにする。


スポンサードリンク
posted by チャーリー at 02:49 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダメ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村 家族ブログ 貧乏家族へ
にほんブログ村

貧乏日記 ブログランキングへ
↑応援クリックお願いします
Powered By 画RSS 日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス